メニュー

Close

HOME

日本医療マネジメント学会第15回東京支部学術集会に参加しました。

先日、東京女子医大で行われた、日本医療マネジメント学会第15回東京支部学術集会がありました。

image

「医療の質とこれからのチーム医療〜2025年を見据えた地域包括ケアシステム〜」をメインテーマに、国際医療福祉大学大学院の武藤正樹先生の基調講演や、厚生労働省老健局老人保健課の逢坂先生、新宿食支援研究会の五島先生の講演を伺いました。

2025年に向けて医療・介護がスピードを持って変わっていく必要を改めて感じると共に、それぞれのプロが現場で取り組んでいる活動に胸が熱くなりました。

今取り組んでいる医療コンシェルジュや新サービスが、多くの人に必要とされ役に立てるよう、もっともっと学んで実践していかなくてはと学びながら強く思いました。

 

▲ ページのトップに戻る